今年を振り返って

         ○今年を振り返って

 

こんにちは。

 

おかげ様で今年の業務も無事終わりました。

 

皆様のおかげと感謝してます。

 

機械メーカーさんが年内完成、年明け納入の修理機械を

 

抱えてらっしゃるので、急な事がなければ、電話はかかって来ませんが。

 

「こちらで対応できる物はさせて頂きます」と伝えてますので・・・

 

何もなく順調に修理完成することを祈ってます。

 

 


振り返ってみますと何と言っても、

 

8月に業務内容を、

 

加工部門と技術伝承部門を分け技術伝承を中心としたことが一番です。

 

今後のことを考えての、大きな決断でした。

 

 


技術伝承部門は、

 

・11月に「しんくみビジネスマッチングフェア2014」に出展し、

 

・12月には、ブログを加工部門と技術伝承部門に分けました。

 


  おかげさまで、問い合わせも多数頂き、思った以上の反響がありました。

 

  その中でも、現在お話を進めさせてもらっている案件は、

 

  大きな機関とも関わる案件で、びっくりしてます。

 

   もう一つ、「○○○の取材」依頼を頂き、28日に無事収録を

 

  終えました。これまた私として初めての経験で、緊張の連続でした。

 


 

加工部門は、

 

・3月に工具メーカーさんに新製品の切削テストを依頼された時に、

 

  意見を言わせて頂き、それが採用され、商品化されました。

 

・11月に「2014年八尾市ものづくり達人賞」を受賞し、公のところと

 

  初めて関わらせて頂きました。



 

私の関係業界全体的には、

 

 お取引先の要望がますます厳しくなる一方のところと、

 

 その反対で、私のようなところを歓迎して頂けるところがありました。

 

  新規お取引様には喜んでいただけるなど、二極分化がいっそう強く

 

 なって来た様に思います。

 

 営業力がいっそう問われるようになったと感じてます。

 



当社全体的には、

 

 思い切った決断をしたこともあり、準備期間のような一年でした。

 

 来年はしっかり実績を残せるよう頑張りたいと思います。



 

 

家族では、

 

  長男が転職により、埼玉県で一人暮らしをすることになり、

 

 親として、心配の反面、成長したことに喜んでいます。

 

 彼は、ネットワークセキュリティーが専門です。

 

 新しい就職先は、マザーズ上場のセキュリティー専門の会社です。

 

 親ばか かも知れませんが、彼の実力は半端ではありません。

 

 入社して研修など何も必要なく、即、業務に就き、

 

 日本の行政機関の依頼案件(セキュリティー上の問題点解決)を

 

 会社幹部に同行し、処理してきたみたいです。

 

 ある意味技術を売りにしてる所は、私の仕事と同じように思いますが、

 

 私と違って人間関係も、うまくこなし、

 

 社会的にも認めてもらう「器用さ」を心得てるみたいです。

 

 

  双子の女の子は、将来の進む道を決めたり、趣味に励むなど、

 

  それぞれの個性を発揮してきています。

 

 

 には、毎年ながら苦労のかけっぱなしで、特に今年は私が始めての

 

  経験のことが多かったため、特別多大な協力してもらいました。

 

  感謝してます。


 

 



と言うことで、今年の最後の記事とさせていただきます。

 

変わり者の私のブログをお読み頂き、本当にありがとうございました。

 

よろしければ、来年もまたお付き合い頂きますよう、宜しくお願いいたします。

 

それでは、皆様良いお年をお迎えください。

 


■「技術伝承」について

西尾鉄工所三代目が語る!

    紹介動画

映像製作フクダスタジオ

電子書籍出版しました!

       2016.5.5

リンク

ブログリンク

セーパーの加工