汎用旋盤のカバーを作りました

  



  ○汎用旋盤のカバーを作りました



こんにちは


汎用旋盤は切子が飛んで来ますので、カバーを作りました。


木の部分は以前より作って使ってました。


荒引きの時、チップブレーカーで小さく切れた切子が、


木の部分でこちらに来ないようにしてます。


使っていると、切子があたる部分に穴が開いて来ますので、


ブリキを付けてます。


しかし、主軸の回転が速いとチャックの爪などに当たって、


上からこちらに向かって飛んできます。


保護めがねはしてますが、首から入ってきたり、半そでなど


着ると、切子の跡がいっぱいついてしまいます。


そこで、上にアクリルで延長しました。加工箇所が見えますし、


チャッキングなどの時は、くるっとこちら側に折りたためる


ようにしました。


前から作りたいと思っていましたが、やっと出来ました。


■「技術伝承」について

西尾鉄工所三代目が語る!

    紹介動画

映像製作フクダスタジオ

電子書籍出版しました!

       2016.5.5

リンク

ブログリンク

セーパーの加工